ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 挨拶もそろそろ慣れてきました。 | main | 二度とカッコ悪いところは見せぬ。 >>
2014.12.31 Wednesday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2014.06.09 Monday

助け合い、って大切ですよね。

先日、自宅にいると夜11時ごろに呼鈴がなりまして。もともと来客なんてほとんどないわが家、ましてやこんな時間に何事かと出てみると、隣の家の一人暮らしのお婆さんがいまして、


「凄く大きな蜘蛛が出て、怖くてしょうがないから見てもらえないだろうか」


と言うんです。普段は顔を合わせたら挨拶する程度のお隣さんなのですが、


「一人暮らしってのは、さぞ不安なんだろうな」


なんて思って、快く退治に出かけました。




そんな俺の姿を見て嫁さんが、


「地域で支え合う福祉というのは、こういうことを言うのか」


と、とても感動して、珍しく褒めてくれました。







数日後、俺がJCの用事で出かけている夜の事、嫁さんが一人で家に居ると、また呼鈴が鳴りまして。


これはまた蜘蛛が出たのかと。正直、私も怖いが、お婆さんが困っているなら、私がなんとかするしかないと。


一大決心をして、玄関を開けたそうです。








そこにいたのは隣のお婆さんではなく、スーツ姿の男たち。



予想外の来客に戸惑うところに運び込まれたのが、











ベロンベロンに酔っ払った、宇和島60周年帰りの俺。








その節は、関係者各位に大変ご迷惑をおかけしました。


ホトボリが冷めた頃かと思い、そろそろ宇和島60周年の報告を書こうとしたら、前段だけで長文になってしまったので、今日はここまでにしておきます。
2014.12.31 Wednesday

スポンサーサイト

コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album
PR