ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< informant calendarを愛用してます | main | 「気付き」という言葉は小恥ずかしい。 >>
2014.12.31 Wednesday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2014.03.15 Saturday

最近、歌う機会は減りました。

昨日は、とっても可愛がってもらってる先輩方に誘われて、飲んでたんです。

そこでちょっと勢いが付いてカラオケ歌ったりしたんですが、先輩が歌った曲がいい曲で。

少し前の曲なんですが、嵐の「one love」という曲でした。





自分、まぁ結構カラオケは好きで、ソコソコいろんな曲歌えるんですけど、悲しいかなオッサンにありがちな、最近の曲を知らない奴なんです。


特に、嵐は一曲も歌えない。


ま、それはそれで引っかかるところでもないんですが、実は日が明けて今日は児童合唱団の卒団式。


そして卒団式の日には、保護者の皆さんが謝恩会を開催してくれます。


毎年、そこでは余興として、カラオケが行われるのですが、なんせ今時の小学生と、アラフォーのおっちゃんに普通なら曲の接点などなく、いつも選曲に困るのです。


そこで思っちゃったんです。


ここは、嵐の曲だろうと。


先輩もノッてくれて、すでに12時は回ってたんですが、そこから特訓ですよ。


なんせ原曲を聞いたことのない状態からのスタート。先輩に歌ってもらったり、ガイドボーカル全開で反復練習を積み重ねました。


なんとかメロディを憶えたかな? というところで、結構勢いづいた状態の暴君先輩が乱入奉ったので、その日の特訓はそこまで。


次の日起きてからは、you tubeさんの力を借りて、歌詞を憶えて、まぁ、余興っぽく、サビの振りも頑張ってマスターしました。





こんなに熱心に何かに取り組んだのは、去年の公開討論会以来です。

なんとか形になったところで、時間切れ。昼の卒団式の集合の時間になりました。





滞りなく卒団式は終わり、センチュリーセンチュリーイトーへ移動して謝恩会開始。





そしてカラオケタイム開始。





おろ?なんか例年と雰囲気が違うな。

いつもは、歌い始めは子供達が嫌がってなかなか歌いづらいんで、jcメンバーとりあえずなんか歌えって感じになるのに。

あれよあれよと言う間に、





スタンドマイクで降り付きで踊り出したりして、子供達に完全に持って行かれてしまいました。





結果、出番なし。
_| ̄|○






六年生のみんな、卒団おめでとう!!




ちなみに、家で待ち構えてた嫁さんに、無理やり披露させられたone loveは、結構グダグダだったのはここだけの秘密です。
2014.12.31 Wednesday

スポンサーサイト

コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album
PR