ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 指揮者は引退させません。 | main | なんで自分が委員長の時には思いつかなかったのか。 >>
2014.12.31 Wednesday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2014.02.20 Thursday

誰しもが通る道。

昨日は第二回理事会。
ブロックと同じく、LOMも委員会事業の協議案件が沢山上がってきた。



今回は、浜田副委員長がオブザーブ参加。

「今日は12時越えですよ」という声も聞こえる中、理事会開始。

議事の進行については、今回は積極的に自分が間に入って論点の整理をした。議長ってどうあるべきなのかはまだ手探り。
また議案が少ない時には、意見を挟まず、理事者の発言だけで進める方法も試してみようと思う。


それにしても今回の理事会は、JCの醍醐味が溢れ出ていたんじゃないかな。
特に新井委員長には洗礼とも言える試練だったかもしれない。

出てきた事業計画も、決して不足するものではなく、委員会でも良く練られていたと思う。

ま、でも想定外の質問が出てくるのがJC。新任委員長が困る質問が出てくるってことは、それだけ他のメンバーが理事を重ねることで成長してるってことの証明。

去年、その洗礼を受けた大西委員長の発言の冴えること冴えること。

結局終了は11:30。皆さんお疲れ様でした。いい理事会だった。



アツい議論が交わされた日の打ち上げは盛り上がる。中締め後も残ってJCについて語る新井委員長と大西委員長。

ま、一番元気だったのは、いつものように永悟ちゃんだったけれど。
2014.12.31 Wednesday

スポンサーサイト

コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album
PR